スタッフブログ STAFF BLOG

春日部髪質改善ヘアーサロンガーデン。水素結合による癖とは。

2019.10.9

こんにちは。

南国のココナッツ矯正導入までもう少々お待ちください。

乞うご期待。

縮毛矯正をかけて癖も癖が残ってしまう方っていませんか?

まずね、

縮毛矯正を綺麗に行うためには大前提としてSS結合を還元剤により切り、過酸化水素によって再結合させる事がベーシックですが、

他にも水素結合、ペプチド結合という結合に作用します。

まぁペプチド結合はまた別の機会にお話ししますので、水素結合についてお話ししたいと思うます。

髪の毛の水素結合とは

髪の毛が濡れる事によって切断し、乾く事によって再結合します。

難しいよね?簡単に考えると、慣れているときは癖がない様に見える方で、乾く事によって癖が出る人っているでしょ?

その人の癖はSS結合をいくら切断しても水素結合による癖はなかなか伸びにくいんだよね。

縮毛矯正の薬剤はSS結合に作用するものであって水素結合に作用する為のものではないって事。

ベーシックな縮毛矯正はかなりのアルカリ剤を用いて、

・還元

・膨潤

・熱

・酸化

を目的としています。

ところがどうだろう?今の世の中髪の毛が痛んでいる人は沢山いるよね。

だから十分に薬剤を作用させる事ができない。痛んでしまうからね。

還元も不十分な髪の毛は当然癖も伸びるはずもなく、うねりが残ってしまうね。

水素結合の癖が強い方の対処法は、

1、還元をしっかりとしてあげる。

水素結合も、大切だけどまずは還元不十分では癖は伸びない。

髪の毛が太くて硬くてって方ならなんぼアルカリつけても微動打にしないけど、大抵の方は痛んでいるから難しいんだよね。

2、アイロン操作

水素結合の癖が強い方はアイロン操作の技術が問われます。適切な水分量を髪に残し、ムラのない熱の与え方わしなくてはなりません。

3、酸化は必ず過酸化水素。

他にもブロム酸という酸化剤がありますが、髪の毛に塗布してから作用するまで時間がかかります。しっかりとプレスをしてテンションをかけて癖を伸ばしたのにその時間で緩んでしまう。

その点過酸化水素は即効性が高いので癖がでにくい。

水素結合の癖が強い人の方が縮毛矯正は伸びにくい。

シスチン結合による癖の強い人も難しいけどね。

そんなお悩みを解決するべく、さらなる高みを目指し

南国のココナッツ矯正を導入します。

ココナッツ矯正は従来の縮毛矯正で対応しきれなかった方にもご対応できる可能性がとても高くなる、希望に溢れる縮毛矯正であります。

まもなく導入致します。本当に楽しみにしててください。

ハナヘナプレミアム認定店

ヘナの知識を正しく持ったスタッフが在籍しております。

全国でも数少ないプレミアム認定店に選ばれております。


DO-sシャンプートリートメント販売店

通称ドSシャントリ。正規品販売店として認可を得ております。

正しい知識を元にアドバイスを致します。


定休日

月曜、第1、3、5火曜日

ご予約はお電話かラインにて承っております。

048-677-8756

お客様へのお願い。

・ご予約時間の厳守をお願いしております。10分遅れで他のお客様を優先させて頂きます。

・当日キャンセルは体調不良の場合を除きご遠慮頂きますようご協力お願い申し上げます。キャンセルは必ずお電話にてお願い申し上げます。営業中は携帯を見る事が出来ない為。

ガーデンは夫婦2人で経営する小さな美容室です。沢山のお客様にお喜び頂けるよう努めております。どうかご協力お願い申し上げます。