スタッフブログ STAFF BLOG

春日部髪質改善ヘアーサロンガーデン。細毛、猫っ毛の方はヘナをする前に、、、

2019.9.10

こんにちは。

本日縮毛矯正、カラーリングで、ご来店頂きましたご新規様とのお話しになります。

縮毛矯正とカラーリングを同時にできますか?」

「また、時間を開けた方が良いのか?」

縮毛矯正とカラーの共存は難しいのね。

タンパク変性を起こしているからカラーリングも求めたい色が出にくいのと、ダブルパンチになるので痛む痛む。

原則として、縮毛矯正とカラーを共存したい場合はカラーリングはリタッチのみ。これは徹底しています。

綺麗に染まらないのと色持ちも悪いからね。

特に白髪染めを頻繁に行う方は絶対にリタッチのみになります。あるいは、毛先部分にはハナヘナを施術します。

ハナヘナは主にガーデンではトリートメントとして推薦していますが、既染部にはヘナカラーとしても使用できます。

つまりはハナヘナであれば毛先は染めても全く問題なし。

いやむしろやった方がいいの。

 

ハナヘナはダメージホールを埋める力があるので縮毛矯正後のトリートメントとして相性が抜群なの。

膨潤しやすい髪の毛を引き締める力があるの。

 

このような形で収斂させた場合、ヘナショックといって髪の毛がギシギシになる事があります。

そしてこのヘナショックなのですが、決して悪いわけではありません。

そもそも、髪の毛が丈夫になるからね。

例外として、猫っ毛の方はハナヘナ及びヘナカラーを施術された場合、ヘナショックにより絡まりやすくなったり、引っかかってしまったりするケースもあるのでセルフはやめようね。

大切なのは知識なのさ。

見よう見まねでやってても事なんて何もないよ。

信頼できる美容師さんに相談しようね。

ハナヘナプレミアム認定店

ヘナの知識を正しく持ったスタッフが在籍しております。

全国でも数少ないプレミアム認定店に選ばれております。


DO-sシャンプートリートメント販売店

通称ドSシャントリ。正規品販売店として認可を得ております。

正しい知識を元にアドバイスを致します。


定休日

月曜、第1、3、5火曜日

ご予約はお電話かラインにて承っております。

048-677-8756

ライン友達追加はホームページのトップページから簡単に行えます。

友だち追加

友だち追加