スタッフブログ STAFF BLOG

春日部髪質改善ヘアーサロンガーデン。ダメージレスカラーについて。

2019.9.5

こんにちは。

世の中ではダメージレスカラーと言われているカラーが髪質改善として人気を誇っていますが、何故ダメージが無いかを説明できない美容師さんにはお願いしない事をお勧めします。

本日ご来店のお客様

ダメージレスカラーと言われている某メーカーの白髪様を使用してもらったところ白髪が全然染まっていない。その為ガーデン店長さんに相談したくて来店しました。」

白髪染めは回数かさむ為ダメージレスで行いたいのはよく分かります。

ダメージレスカラーを施術したい時にポイントとなってくるのが、何を求めるか?

なんだね。

まず、傷ませたく無いからダメージレスカラーを希望するわけだよね?

ダメージレスカラーと言われているカラーについては殆どが、アルカリ無しの過酸化水素不使用。

髪の毛の痛む要因がアルカリと過酸化水素の化学反応。

アレルギーを誘発するのはジアミンです。

化学染料ね。

このジアミンは白髪や色味をしっかりと染めたりするには欠かせない物なんだけど、お肌のトラブルを起こす可能性が、高いものなの。髪の毛のダメージに影響無し。

つまりは、ダメージレスカラーにもジアミン入りとそうでない場合があります。

ヘナカラーはノンジアミン。

和漢カラー、香草カラーなどはジアミンを含むものが多い。

今回のお客様は何故前の美容室でダメージレスカラーをしたのか?

また、ご要望をどの様に伝えたのか?

白髪わしっかりと染めたいのにノンジアミンであるハーブカラーを使用した為、白髪ぼかし程度にしかならなかったのね。

そもそもアレルギーは?無いならノンジアミンにする理由は?って話になるよね?

あのね、白髪染めをしっかりと染めたい人はノンジアミンカラーなんぞ何の意味も持たないのよ。

傷ませたく無い!けど白髪はしっかり染めたい!そんな方はリタッチが一番良いのは?

それでもダメージレスカラーにこだわるのであれば、アロマハーブカラーはいかがでしょう?

ジアミンを含みますし、アルカリ過酸化水素不使用のためダメージレス。

ただ、黒髪を明るくする力は無いので、白髪のパーセンテージが、少ない方にはオススメしません。

消費者の方も自分で色々調べたりしないといけません。

ノンジアミンカラーは白髪をしっかりと染めたい方は使用するな!!

という事をご理解ください。

ハナヘナプレミアム認定店

ヘナの知識を正しく持ったスタッフが在籍しております。

全国でも数少ないプレミアム認定店に選ばれております。


DO-sシャンプートリートメント販売店

通称ドSシャントリ。正規品販売店として認可を得ております。

正しい知識を元にアドバイスを致します。


定休日

月曜、第1、3、5火曜日

ご予約はお電話かラインにて承っております。

048-677-8756

ライン友達追加はホームページのトップページから簡単に行えます。

友だち追加

友だち追加 友だち追加